読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代でサラリーマンを辞めてみる

サラリーマン以外に職業があることにやっと気がついたオヤジのブログ

最近の仕事

子会社の株主が変わることになり

親会社に引き上げることに

 

その前に。

大企業にお勤めのみなさん

起業したての子会社への出向おすすめです!

 

安定した生活基盤の上で

いろんなことにチャレンジできる

 

自前でベンチャー企業を立ち上げた

創業者の皆様にはホントに申し訳ない

 

事業計画 営業方針策定 採用活動

等々

すべて自前でやってました

すごく楽しかった

 

話がそれました。 (もう何日も話がそれてるが。。)

 

親会社に戻ってくると(10年ぐらいたっていた)

完全に浦島太郎状態

 

コンプライアンス

ダイバーシティ

コンテンジェンシープラン

グローバリゼーション

???

???

 

なにそれ??

なんかすごく矛盾してるし窮屈じゃないか?

たくさんのやってはいけないことと

実務とかけ離れた目標と

ないまぜになっている

 

こんな自分でも

何とか食わせてもらって

自己実現を味わわせてもらった

今の会社にはホントに感謝してもしきれない

 

さして努力してないのに給料を勝手に増やしてもらえた

業界構造と時代背景に感謝しないといけない

 

が、

なんとしても

とってもやりにくい環境になってしまったようだ

 

50歳すぎた管理職なんて

まともに配属の希望なんて聞いてくれない

ここ数年は

他人の仕事のフォロー(ようするにシリフキ)

ばかりだった

 

たまたまかもしれないが

部下が全員年上の部署に配属された。

自分が50代前半なのに。。

 

業務の目標設定とか

5年後のあるべき姿とかの設定を

面談しながら行うのだが

年上の部下は はっき言ってしらけてる

 

このまま

しらけたお達者倶楽部の世話人でいいのか??

しかもまだ何年もあるぞサラリーマン生活!!

 

f:id:apricot53:20161028074844j:plain