読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代でサラリーマンを辞めてみる

サラリーマン以外に職業があることにやっと気がついたオヤジのブログ

サラリーマンの一日

現在は長期休みモードであるが、

 

apricot53zzz.hatenablog.com

 

 

勤務してるときの典型的な一日を思い出してみた。

 

 4:00 起床 ( 不眠の残骸 死ぬまで朝はこの時間に起きるだろう )

~      ネットチェック ブログ作成 ビデオ鑑賞 その他趣味 等々

 6:00 奥さん起床

~      朝食準備&食事

 7:00 TV 雑談 奥さんはアイロンかけ

 7:30 出勤

~

 9:30 会社到着

~      財務業務承認 調達業務承認 労務承認 等々

        → システムの画面上でボタン押すだけ

12:30 昼食 ほとんど同一ビル内の社員食堂

13:00 監査用報告書承認 

~        → 昨年と同じ内容なので 日付の確認だけ

      労務関連統計確認&指示:休暇取得率 累積残業時間 等々

        → 要注意の社員に直接メールする

15:00 事務系業務終了

~      苦情、相談事対応

      部下との面談

      ネットで調べもの

      眠いので肉体労働 

        → 職場の安全確認 要するに片付けとゴミ拾い

18:00 会社出発(退勤)

~      帰路途中で食事

20:30 帰宅

~      自由時間 (趣味 調べもの 入浴 ストレッチ 等々)

23:00 就寝

 

あれれ?

管理職としての定番業務は午前中の3時間で終了

午後は、はっきりって時間つぶし状態だ。

トラブル時や

大きなイベントがある時は帰りが遅くなることがあるが、

典型的な一日の業務はホントすくない。

 

長距離通勤者で往復4時間程度が通勤にとられてるので

3時間のために4時間かけて通うって感じ。

ここ3~4年ぐらいの過ごし方だった。

在宅ワークとかの研究材料にすればよかったかなあ。

 

これやばいですよね。

会社の業務用基盤(PC インターネット 定期券 人脈 名刺)

の恩恵は絶大ですが、

惰性に頼りすぎた。ほっときすぎた。

 

仕事しなくなったらどうなっちゃうのだろうか?

老後シミュレーション(無職パターン)もやってみたくなった。

ドキドキ。

 

 

f:id:apricot53:20161107121738j:plain