読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代でサラリーマンを辞めてみる

サラリーマン以外に職業があることにやっと気がついたオヤジのブログ

リタイア組 生態調査 その後

失業者予備軍、

平日の午前中のファミレス通いも飽きてきた。

 

apricot53zzz.hatenablog.com

 

 

家にひきこもれない性格なのがよくわかったので、

 

 

apricot53zzz.hatenablog.com

 

平日の午前中ターゲットで

ファミレス以外で

なるべくコストがかからずに徘徊できる場所を探してみた。

 

1.図書

 

出かけてみると、一番近い地元の図書館が改装中だった。

しかたなく近隣の自治体の運営しているところに。

 

平日の朝一に、通ってみてびっくり。

新聞・雑誌コーナーがすごく混んでる。

閲覧するための、ソファーや椅子がそこそこ用意されているのだが、

満席のところもあった。席取りゲーム状態。

 

みんな考えること一緒なのね。。

どうみてもリタイヤ組。

あるおじいちゃんは、新聞手にしたまま居眠りしてた。

お疲れ様。

 

調べものとかの人は、一目散にお目当ての雑誌とかをさっと見て

用事をすませてしまうのだが、

リタイヤ組の人は、じっくりと時間をかけて読んでいる。

 

どこの図書館も、

「雑誌を何冊も抱え込むと他の利用者の迷惑になるので絶対やめてください。」

の主旨の注意書きが。

 

でも、かなりな品揃えなので、

最新号が出ると片っ端から見たくなってしまうんだろうな、

と思った。

 

学習室にいってみると、

学生とか試験準備の人たちでこちらも混雑してる。

たまたまそういう時期だったのかもしれないが、

みんな真剣だ。

 

けっこうニーズ高いかも。

地元の図書館が改装中なのも

利用者が増えて、もっと使いやすくするためだろう。

 

図書館、毎日は無理だけど、

時々情報収集にいいかも。

地域の広報誌とかもおいてあるし。

 

2.市役所、コミュニティーセンター 

 

いわゆる公共の施設。

図書館の広報誌をみて気がついた。

直接、足を運んでみようと。

・・・

しかし、長居しづらい。

職員の人にうさんくさがられる。

 

 

3.公園

 

寒くなってきたので、人なんていないと思ったが、

市民運動公園みたいな、敷地が広いところで、

池とか庭園とかあるところは、早朝から来園者がそこそこいる。

 

みなさんベテランで、服装もばっちり。

中高年ウォーキングに最適の場所のようだ。

これは、自分もいいなと思った。

1、2時間ぐらい歩けば、健康にもいいかも。くせになりそう。

 

よく市議会議員の選挙公約で、

公園の整備とかいわれてもピンとこなかったが、

これも市民からはニーズが高い分野なのかもしれない。

 

 

 4.喫茶店

 

郊外型のチェーン店がいくつかあるのだが、

ここも朝から大混雑してる。

早ランチの人もいるのか午前中で満席。

なんか一人だと入りづらい。

あと、もうひとつ難点があって、

コストがかかる。珈琲もそんなに安くない。。

 

 

5.百貨店

 

うちの近所にはないので、

都内の有名店へ。

・・・

もちろん混んでます。平日の午前中だけど。

椅子とかあるので、休んでみたものの、

ずっと一人でいると、警備員さんに不審がられて、

長時間いられず。笑 気が弱い。

 

・・・・・

 

いろいろ徘徊してみたが、

共通して感じたことがあった。

 

やっぱり受け身じゃだめだ!

長続きしねーー!

 

一般的にそうなのか、

自分がそうなのかわからないが、

「老後はつつましやかに・・・」

なんて無理無理。

 

80歳になってもつづけられる職業を探してみることにした。

 何があるかなあ。。

 

f:id:apricot53:20161128133305j:plain