読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代でサラリーマンを辞めてみる

サラリーマン以外に職業があることにやっと気がついたオヤジのブログ

生命保険

事務手続き第1弾

 

先ほど、生命保険の書類を記入した。

払い込み期間があと何年かで終わるものが2本あるので、

この際どちらも、残額を前納することにした。

 

とはいえ、残額は結構な金額だった。

月払いのものは、そのコストが100倍ぐらいのつもりで

対応を考えておかないといけないことを実感した。

 

先払いの手続きなので、

保険会社の対応は非常にスムースだった。

日本の会社(被保険者が奥さん)と

外資の会社(これは自分の分。

       もともとは日本の会社と契約していたのに、吸収合併で外資に T_T )

だっだが、手続き内容はたいして変わりない。

月払いだったものを契約を切り替えて、

一括前納するものだった。

 

日本の保険会社のほうは、残額が30万円以内なので、

コンビニ支払いになるとのこと。

時代は変わったなあ。保険もコンビニかあ。

 

条件は、医療特約もついて、しかも、予定金利が3%以上はある。

バブル当時の契約条件はすごかった。

いまは、この種類の契約は無いだろーな。

 

退職金とかもらうと、うかれて調子にのって無駄遣いしそうなので、

先に支払ってみた。笑

 

細かい話だが、

自動引き落とし停止の対応がどうなるかちょっと心配だが、

クレーム、トラブルが多いのか、なるべく早く対応してもらえるようだ。

めでたしめでたし。

 

f:id:apricot53:20161222111206j:plain