読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50代でサラリーマンを辞めてみる

サラリーマン以外に職業があることにやっと気がついたオヤジのブログ

ハローワーク 職業訓練校受験物語 その1 早速洗礼を。。

ハローワークに行ってきた。

再就職のために、まずは職業訓練校を受験することにした。

 

apricot53zzz.hatenablog.com

 

職員の人に相談すると、

見学会を勧めるので、いってきました。

・サインディスプレイ科 (年齢制限なし 1年 授業料有料 12万円程度)

 

通っている間は(約1年)失業手当に相当する部分が受給できるし、

(自分の場合は通常受給だと最長でも150日分)

技術も身についていいなあ。

しかも公式な学生証も発行されるし。(1年以上のコース対象)

と、安易な発想で行ってみた。

 

!!

すげえ、生徒がみんな超若い。

しかも、いっしょに見学会に参加した人たちも。

怖気づいていけないが、

みんな就職のために必死に取り組んでいた。

はっきりいって気迫負け。

 

在校生の人と目があうと、

「おっさん、覚悟は決めてんだろーな!」

と無言の圧力。(妄想モード)

見学に来た人たちには無視されるし。(完全に妄想モード)

 

一部のネットの書き込みを鵜呑みにして

もっとゆるいところだと思っていた。

 

ごめんなさい。ごめんなさい。

おじさん、安直でした。笑

 

講師の人に、

この業界の実情、

特に50代の再就職について聞いてみた。

 

時々、50代の生徒がいるそうなのだが、

就職は相当苦労するようだ。

業界の求めている人材とまったくマッチしないらしい。

 

こんな状態で、真剣な若い人たちと1年間付き合っていけるのか??

ごめんなさい。

おじさん、安直でした。笑

やっぱり金にめがくらんでる。甘かった。

 

反省して、

どんな条件だろうが、

自分の熱意が萎えない分野を真剣に考えることにした。

いまさらですか!

 

f:id:apricot53:20170128051426j:plain